投資

投資

米国で人気のETFトップ100ランキング 2019.12月現在

低コストを武器に、バンガード、iシェアーズなどが投資信託だけでなく、ETF市場でも大きな地位を占めている。日本の米国株投資家も、直接アメリカの市場に投資しているケースが少なくない。そのアメリカのETF株式市場で、最も売れているETFは何だ...
投資

Apple2019売上高減、バフェットがジョブズにかつてアドバイスしたこと

S&P500の構成リストでご紹介したように、アップルは、S&P500の構成比率でトップの座にに位置し、4.7%を占める(2019年12月現在)。100万円をS&P500連動のインデックスファンドへ投資すると、自動的...
投資

IPO当選による本当の利回りは?見落としがちな資金効率を私のIPO抽選記録から検証する

2019年のIPO件数は80件を上回った。株式市場の好調がその背景にあるようだ。個人投資家として、IPOはリスクの小さい投資方法の一つで、非常に人気がある。私もぜひ有望銘柄のIPOに当選し、初値で売り抜けたいと日ごろから考えている。しかし...
投資

Fear&Greed指数をS&P500インデックス投資に活用する

S&P500へ連動する投資信託に長期投資することで、長期で十分な利回りを得ることができることを、 S&P500インデックスファンドへの投資は日本でも有効か検証 の記事に書いた。また、投資のタイミングを計らずに投資を開始して...
投資

Jリート投資は不動産株投資より優れているか?

不動産へ投資したい場合、主に次の3通りの投資方法がある。 不動産株へ投資リート市場の銘柄、またはインデックスファンドへ投資個別の不動産へ投資 この記事では、不動産株への投資よりもJリート投資のほうが優れている点をいくつかご紹介...
投資

アメリカ・トップ企業ランキング:年代別(1970-2005)

2019年12月現在のアメリカのトップ企業の顔ぶれについては、S&P500 上位企業の顔ぶれ:上位5社が17%を占めるで書いた通り。 それでは、過去のアメリカ・トップ企業はどのような会社だったのか?S&P500インデ...
投資

アメリカS&P500の底力:高値掴みでも年9%超の利回り

2019年12月現在、アメリカのS&P500とダウ平均株価はそろって史上最高値を更新している。株式投資を始めたいが、このように株価が高値圏にあるときに、果たして投資を開始して報われるのだろうか?S&P500インデックスファ...
投資

ファーストリが10%:日経平均のいびつな銘柄構成比

S&P500社の顔ぶれをリスト化したが、それでは日経平均は?ということで、日経平均の採用銘柄を構成率が高い順番にリスト化したのが下記の表になる。(2020.1.6現在) ファーストリテイリング1社で10%を占める日経平均 ...
投資

S&P500 上位企業の顔ぶれ:上位5社が17%を占める

Apple, Microsoft, Amazon, Google, Facebookの構成比は約17% S&P500に連動するインデックスファンドへの投資が、日本からも有効であり、さらにバフェットも推奨していることは、S&a...
投資

S&P500インデックス投資:Buy and Hold vs 年1回リバランスを検証

円建てのS&P500投資は、ウォーレン・バフェットも一般個人投資家に勧めるS&P500への投資を日本円で行う投資。S&P500インデックスファンドへの投資は日本でも有効か検証の記事に書いた通り、でその投資が私たち円...
タイトルとURLをコピーしました